株式会社e.cubed cafe2LDK > 株式会社e.cubedのスタッフブログ記事一覧 > 群馬県佐波郡にある玉村八幡宮とは?概要や見どころをご紹介

群馬県佐波郡にある玉村八幡宮とは?概要や見どころをご紹介

≪ 前へ|群馬県伊勢崎市にある相川考古館の概要・見どころ   記事一覧   群馬県富岡市にあるもみじ平総合公園で家族の時間を過ごそう!|次へ ≫

群馬県佐波郡にある玉村八幡宮とは?概要や見どころをご紹介

佐波郡は群馬県内でも南に位置しており、東京方面へのアクセスも比較的良く、居住地としても人気があります。
実際に佐波郡への居住を検討する際には、新天地での生活が少しでも楽しくなるよう、地域の名所などにもぜひ注目してみてください。
今回は、群馬県佐波郡にある玉村八幡宮の概要や見どころをご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

群馬県佐波郡にある玉村八幡宮の概要

玉村八幡宮は佐波郡玉村町に鎮座しているお宮です。
玉村町は古代の上野国でいち早く開けた地域だったと考えられており、平安時代には玉村御厨も設けられるなど、伊勢神宮の神領だったこともうかがえます。
この地域性を反映するように玉村八幡宮には長い歴史があり、鎌倉時代の建久6年(1195年)に現在の玉村町角渕に創建された八幡神社が元宮だといわれています。
何度かの再興や再建を経て、慶長15年(1610年)には角渕の八幡神社が玉村八幡宮の現在地へと移築されました。
以後、武神が祀られているとして諸武将から尊崇を集めて栄えたともいいます。
明治6年には村社となり、同41年には近隣の神社8社が合祀され、本殿が旧国宝にも指定されました。
さらに大正14年には県社とされ、昭和25年には本殿が国の重要文化財に指定されています。
このように玉村八幡宮は、地域の主要な神社として古くから少なからず注目を集めていたお宮です。
現在では、厄除け・交通安全・安全祈願などの祈祷のほか、人形供養・結婚式・七五三参りなどでもよく利用されているのです。

●所在地:群馬県佐波郡玉村町下新田1番地
●営業時間:9時~17時
●定休日:なし
●アクセス方法:関越自動車道高崎玉村スマートICより車で約5分
●駐車場:あり

群馬県佐波郡にある玉村八幡宮の見どころ

古くから地域の主要なお宮として栄えてきた歴史を示すように、玉村八幡宮にはさまざまな見どころがあります。
まず神社に付き物である鳥居には「一の鳥居」と「二の鳥居」があります。
お宮としての規模の大きさがうかがえる見どころなので、ぜひ注目してみてください。
一の鳥居と二の鳥居の間にある「随神門」も、玉村八幡宮の主な見どころです。
慶応元年(1865年)に作られた立派な門であり、地域で古くから栄えてきたお宮だったことが感じられるでしょう。
玉村八幡宮の敷地内にある参道も、見どころの1つです。
現在では随神門から狛犬までの間にしか残っていないものの、元は一の鳥居から本殿まで通ずる立派なものだったといい、特別な言い伝えも残っています。
このほかにも「夫婦楠木」や「十六夜塚」など境内の見どころは多いので、ぜひ現地でチェックしてみてください。

群馬県佐波郡にある玉村八幡宮の見どころ

おすすめ物件情報|佐波郡の物件一覧

まとめ

ご紹介した玉村八幡宮は、群馬県佐波郡に古くからあったお宮であり、地域の歴史とも少なからず関わっています。
参拝や祈祷の場であるのはもちろん、地域の名所でもあるので、群馬県佐波郡に居住した際にはぜひ一度足を運んでみてください。
私たちe.cubedは、お客様のご要望にスピーディーにお応えいたします。
まずはお気軽にお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|群馬県伊勢崎市にある相川考古館の概要・見どころ   記事一覧   群馬県富岡市にあるもみじ平総合公園で家族の時間を過ごそう!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る

来店予約