株式会社e.cubed cafe2LDK > 株式会社e.cubedのスタッフブログ記事一覧 > 賃貸物件探しに最適なタイミングは?引っ越しまでのスケジュール管理も解説!

賃貸物件探しに最適なタイミングは?引っ越しまでのスケジュール管理も解説!

≪ 前へ|賃貸物件を探すならインターネット環境も確認しておこう!設備のメリット・デメリットとは   記事一覧   賃貸物件を探しているなら知っておきたい!よく聞く敷金と礼金とは?|次へ ≫
カテゴリ:賃貸

賃貸物件探しに最適なタイミングは?引っ越しまでのスケジュール管理も解説!

そろそろこの部屋から引っ越ししたい、そんなときに気になるのがいつから物件探しを始めるのかという点ではないでしょうか。
今回は、賃貸物件探しをスタートさせるタイミングやスケジュールまで詳しく解説していきます。

弊社へのお問い合わせはこちら

タイミングが大切!賃貸物件探しを始めるのに最適な時期は?

1~3月:新生活スタートに向けた繁忙期

一般的に就職や進学などが多い1月~3月は、不動産会社の忙しい時期と言われています。
この時期は物件数が増えるもののすぐに契約されてしまったり、不動産会社も忙しいために時間をかけて物件を探すのが難しかったりしてしまいます。
引っ越しする人が多いため物件数も多いですが、気に入った物件があったら早めに問い合わせるようにしましょう。

4~5月と9~10月:ファミリー物件が増える時期

結婚式を挙げる夫婦や人事異動が増える時期であり、ファミリー物件が増えやすいです。
繁忙期を過ぎていることから、じっくり物件探しができる時期でもあります。

6~8月:不動産会社が比較的空いている時期

雨の多い梅雨や熱い夏には引っ越しを避ける人が多く、比較的不動産会社が空いていることが多いです。
引っ越し会社の料金が安くなりやすい、値下げ交渉がしやすいなど、料金的なメリットも大きいです。

11~12月:物件数が増え始める時期

年明けに引っ越す人の賃貸物件数が増えてくる時期。
繁忙期より不動産会社が空いているため、じっくり希望に合った物件を探しやすいです。

賃貸物件探しを始めるべきタイミングとは?引っ越しまでのスケジュールも

物件探しは引っ越し日のおよそ2か月前から

希望の引っ越し日が決まったら、希望日のだいたい2か月ほど前から物件探しをスタートさせるといいでしょう。
少し早めに物件探しを始めることで、希望するエリアにどんな物件があるのか、家賃はどのぐらいかなどが分かってきます。
物件探しには1か月ほど時間をかけて比較し、希望を固めてから不動産会社に行くとスムーズに契約まで進めやすいです。

物件探しから引っ越しまでのスケジュール

●2か月前:物件探しスタート
●1か月前:不動産会社に問い合わせ、内見後契約
●3週間前~:引っ越し準備開始
●1週間前~:引っ越し手続きを済ませる


賃貸物件を契約した後は、引っ越し会社の手配、新居のガスや水道、電気などの申し込みなどを早めに行っておきましょう。
少しずつ荷造りを進めておくことで、引っ越し直前になって慌てずに済みます。
引っ越しの1週間前になったら、住民票などの手続きも始めましょう。

賃貸物件探しを始めるべきタイミングとは?引っ越しまでのスケジュールも

まとめ

賃貸物件探しは時期によって物件数や不動産会社の対応などが違ってきます。
繁忙期は物件数が多いものの不動産会社の予約も取りにくいため、じっくり物件探しをしたいなら繁忙期を避けた時期がおすすめ。
引っ越しが決まったら、慌てることのないように余裕のあるスケジュールを立てましょう。
私たちcafe2LDKは、お客様のご要望にスピーディーにお応えいたします。
まずはお気軽にお問い合わせください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|賃貸物件を探すならインターネット環境も確認しておこう!設備のメリット・デメリットとは   記事一覧   賃貸物件を探しているなら知っておきたい!よく聞く敷金と礼金とは?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

戸丸克也 最新記事



戸丸克也

明るく元気は営業マンとしての最低スキル!! お客様に「こんなことまで!!」と感動して頂ける接客をモットーに日々精進しております!!

スタッフ情報を見る

トップへ戻る

来店予約