株式会社e.cubed cafe2LDK > 株式会社e.cubed cafe2LDKのスタッフブログ記事一覧 > オフィス不要?自宅を事務所にする事で様々な経費を節約しサービス残業を無くせる働き方改革の救世主?

オフィス不要?自宅を事務所にする事で様々な経費を節約しサービス残業を無くせる働き方改革の救世主?

≪ 前へ|新型ウィルスの影響で戸建が爆売れに!?マンション需要はどうなる?   記事一覧   管理手数料を安くしたいオーナー様必見!管理手数料0円プランをご紹介致します!|次へ ≫
カテゴリ:高崎賃貸
「感染拡大防止の為外出自粛」

高崎 賃貸


コロナウィルスで今や自宅が事務所になり、オフィスへ通勤する事が少なくなっている方が多いのではないでしょうか?

当社では元々今のテレワークのような働き方をスタッフに推奨しており、殆ど働き方は変わらないのですが、周りの企業さんの声を伺うと労働環境は劇的に変わり、戸惑っている方も多いと聞きます

今まで会社へ通勤し、オフィスでしかパソコンを立ち上げた事しか無かった方からすれば自宅へパソコンを持ち帰り、自宅から上司へ作業報告の電話をするというのは違和感を感じる事でしょう
しかしこれからの時代はこのテレワークが働き方の土台になって来る事は間違いないでしょう

今回の話はITに疎い不動産業という業界で働いていて業務の殆どの時間を事務所に駐在する事無く売り上げを上げている僕だからこそできる話かと思います

目次

テレワークが出来ない社員は仕事が出来ない?

高崎 賃貸



今回のテレワークで最も浮彫になったのが「仕事が出来る社員と出来ない社員の差」だと言えるでしょう

何となく仕事をこなし、目に見えた成果を上げる事が無くても仕事をしている雰囲気を醸し出す事の出来る要領だけの良い社員も、テレワークの出来高制評価によって窮地に陥ってしまっています
世間では「働かないおじさん」なんて言われてるらしいです

元々パソコンの作業に疎く、ITに弱いとテレビ会議にさえ参加出来ないという事になってしまうみたいですね

今までは例え操作出来なくても同じオフィスにいる部下にその部分だけ操作して貰って自分は喋ればいいだけという事も出来たかもしれません
しかし、今は同じオフィスにいる事が無いので、操作が出来なければTV会議に参加することすら出来ない

パソコンやスマホに違和感無く触れる世代からすれば「なんで出来ないの?」と思ってしまうでしょう
当然=仕事が出来ないという烙印を押されてしまう訳です

テレワークで経費削減

高崎 賃貸


テレワークで浮彫になったのは前述した仕事の出来る、出来ないの差だけでなく、経費も削減する事が出来てしまい、それが分かってしまったという企業さんも多いと聞きます

まず削減できるコストとして
・通勤費(オフィスに来なくていい為)
・残業代(そもそも残業禁止)
・光熱費(オフィスにいない為)
・印刷費(紙からデータ主体に移行した為)

等が挙げられます

オフィスに来ない
これだけで通勤費、光熱費は節約でき、印刷費もデータ化させる事で削減に成功、今まで何となく印刷していた無駄な資料もデータ化させる事に成功した訳です

スタッフの評価基準が完全実力性になる上、経費まで削れるのであればもはやテレワークを導入しないという選択肢はあるのでしょうか?
と言えるほどメリットだらけのテレワーク

では逆にデメリットは無いのでしょうか?

テレワークのデメリット

高崎 賃貸


どんな物にもメリット、デメリットがあって当然です
テレワークのデメリットも当然あります

・自宅の光熱費

例えば今後問題になって来るかと思いますが、作業を自宅でする分、自宅の光熱費が上がりますよね?
オフィスの光熱費が下がるので、その分自宅の光熱費が上がるのは当然なのですが、ではこの仕事をしていた時間の光熱費は会社と個人どちらが持つのか?という議論は当然今後出てくるのはないでしょうか?

僕が社員であればそこには必ず突っ込む所だと思います(笑)

家賃のいくらかを負担してくれて社宅として借り上げてくれている企業には、そもそも家賃も自分で払ってないじゃないかと言われてしまうかもしれませんが、そうでない企業さんはテレワークで経費削減が成功したら、いくらか光熱費を負担してあげた方が早めに不満の声をつぶす事が出来るでしょう

・独立されやすい

今まで会社員は会社で集団で仕事するのが普通でした
しかしテレワークが普及してくると自宅で作業し、自分1人の力で仕事を完結させることも多くなるでしょう

もちろん上司の方にチェックをお願いしたり、サポートしてくれる社員も専属でいるかもしれませんが、状況的には個人事業主の仕事状況と変わらない

そうなった時に、会社という保証を信じれるか、もしくはその会社が従業員に与えている恩恵を感じて貰えるかが鍵になるのですが、いずれにしても今まで以上に独立という考えを持つ方は今後間違いなく増えてくるでしょう

同じ仕事をして会社を通さなければ報酬は上がるのですから当然と言えば当然…
しかしその仕事を会社の看板無に取ってこれるかどうかは、その人の営業力にかかってきますが…

話が逸れてしまいました
しかし、逆に言えばテレワークを使いこなせれば独立もしやすいのです
ですので今テレワークの導入を悩まれている上司があなたの傍に居て、意見を言えるのであれば全力で推進しましょう!

従業員の立場であればテレワークを導入しないメリットは今の所ありません


不動産屋のテレワーク

高崎 賃貸


しかし一口にテレワークと言っても業種、業態によってはテレワークが出来ない場合もありますよね

飲食店でテレワークなんて導入できる筈も無く、やるメリットもありません
一方小売店や卸問屋ではテレワークを導入する事で作業効率を上げる事が出来るでしょう

不動産屋もそうですが、多くの企業がお客様からの電話にスタッフが問題無く出れればオフィスに通勤する必要は殆ど無いのです

飲食店の様に店内調理、店内飲食(テイクアウトも可)でのみ報酬を受け取れるというケースは店舗にいてこそなのでテレワークの導入は残念ながら不可能(補助的な部分のみであれば可能ですが)

当社の事例として紹介させて頂きますが、当社では内線クラウドというサービスを導入しております

それがこちら

内容を簡潔にご説明するとオフィスの電話を主番号として、全てのスタッフのスマホ、PCを内線化することが出来るのです!

ですので事務所の電話が鳴ると全てのスタッフのスマホを鳴らす事が出来るのです
また、発信も固定番号の番号から発信する事も出来るので社用スマホと個人スマホを分ける必要もありません

「転送サービスじゃダメなの?」
と言われるかもしれませんが、内線化する事で1人のお客様から電話があり、1人のスタッフが対応していたとして、別のお客様からの電話を別のスタッフが対応する事が出来るのです

つまりビジネスフォンの端末をスマホに変える事が出来るのです
これによって事務所にいなくてもお客様からの電話を取ることが出来ます

また、スタッフ間(内線同士)の通話は無料
社内の報告電話の為に専用スマホを契約する必要性はありません

不動産屋の一番の仕事は案内、契約です
この部分は現状どうしても人手が要りますが、それ以外の作業は全て自宅での作業にする事が出来ます

ちなみに案内は現地集合、現地解散、契約は極論cafeやホテルのロビーでも可能です
事務所の必要性は全く無い訳です
しかしながら事務所の無い不動産屋には怪しさしか無いですから信頼性という部分でオフィスを所有しておいても損は無いかと思います

ここまで話を進めると事務所に出勤するのってどれだけ無駄だったんだろう?って思いませんか?

僕は会社勤めの時からこの仕事って事務所に来る必要あるのかな?って思ってました
お客様とカウンターを挟んでパソコンで物件を探しながら提案をして気に入った物件があれば営業車で一緒に物件を見に行って、問題無ければ申込~契約

パソコンさえあればいつでも出来る仕事の上に場所も問わない仕事なのでは?と常に思っていました
実際お客様のいない時間はパソコンで物件の情報を登録したり、契約書類の作成をしたりと事務作業ばかり

今ようやく「テレワーク」「テレワーク」の声が上がり、働き方改革でオフィスにいる必要性を疑問視する声が強くなりましたが、もっと以前から不動産業界はテレワークで作業効率を上げる事が出来たんです


電話の受け方を変えただけで革新

高崎 賃貸


テレワークは働き方改革の大きな救世主となるでしょう
実際サービス残業問題や利益減少などの問題をテレワークに変えただけで一瞬にして解決してしまった企業も少なくありません

しかしテレワークと一口に言っても、結局は「自宅で作業してるだけ」ですよね?
自宅で作業するだけで労働時間問題が解決され、経費が削減され、成果制評価になり売り上げ増加になる

ではその自宅で作業する為には不動産業者はどうすればいいのか
はっきり言いましょう
「お客様からの電話を自宅で受けられればいい」のです

不動産屋は小売店のように在庫管理する必要性もなく
飲食店のようにオフィスに来店して頂かなければ物件を紹介出来ないなんて事もありません

極論「お客様とお話が出来れば」それでいいのです
携帯があれば基本的には出来ますが、お客様からの最初の一歩「初めてのお問い合わせ」を受ける事が出来ればOK

後はLINE、電話でやり取り出来るので自宅であろうと事務所であろうと関係ありません

つまりその最初の電話を受け取る為の方法だけ考えればいいのです
当社では電話転送サービスを使っていましたがスタッフの増加、お客様からの問い合わせ増を考慮した結果今回ご紹介している内線クラウドを導入しました

初期費用も低額、そしてリース契約不要、解約も賃貸契約並みに簡単に出来ます
こんな便利なシステムを作ってくれるなんて凄く良い時代です

ITの恩恵をフルに活用して経費を削減し、売り上げを上げていきましょう!

内線クラウドはこちらから申込が可能です
 

≪ 前へ|新型ウィルスの影響で戸建が爆売れに!?マンション需要はどうなる?   記事一覧   管理手数料を安くしたいオーナー様必見!管理手数料0円プランをご紹介致します!|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

戸丸克也 最新記事



戸丸克也

明るく元気は営業マンとしての最低スキル!! お客様に「こんなことまで!!」と感動して頂ける接客をモットーに日々精進しております!!

スタッフ情報を見る

トップへ戻る