株式会社e.cubed cafe2LDK > 株式会社e.cubed cafe2LDKのスタッフブログ記事一覧 > お部屋探し初心者の疑問「仲介手数料、保証料って何?」

お部屋探し初心者の疑問「仲介手数料、保証料って何?」

≪ 前へ|ルームロンダリング第1話のあらすじ ネタバレ注意   記事一覧   賃貸住宅の疑問「違約金はあるの?更新料って何?」|次へ ≫
カテゴリ:高崎賃貸

お部屋を探す第1歩


高崎市新築



お部屋を探す

まず殆どの方が最初はSUUMOやHOMESを見て、家賃のおおよその金額を設定し、検索をしますよね

そこから立地や築年数を考慮し、気になった物件をチェックしていく
という流れになると思います

そこからいくつか内覧を重ね、ようやく気になった物件を「申込」という意思決定を行う訳ですが、ここで「初期費用」という最初の壁にぶち当たります

初期費用の内訳は?


この初期費用の内訳ですが、ここには以下の物が入ります

・敷金
・礼金
・初回家賃
・保証料
・仲介手数料
・町内会費
・鍵交換費用
・消毒施工料
・緊急サポート
・クリーニング費用
等々

項目としては10項目を超えます

敷金や礼金については以前書いた記事がありますのでそちらをご覧ください


今回の記事ではこの記事の題材でもある「仲介手数料」と「保証料」についてご説明致します

仲介手数料は不動産屋の報酬


仲介手数料はいわばお客様と物件をマッチングさせた成功報酬のような物で、不動産屋の収入源になります

賃貸と売買で仲介手数料の金額は大きく変わります

賃貸物件の場合……家賃の1ヵ月(別税)
売買物件の場合……物件金額の3%+6万円(別税)

ですのでこの仲介手数料が不動産屋の報酬になります
この報酬を受け取る為にお客様に色々なご提案や様々な情報をご提供させて頂いております

また、物件決定後は書類作成、重要事項のご説明、鍵の手配等、意外にやる事が多いのです

この仲介手数料が無料という物件も多いのですが、それは単純に物件のオーナー様がその料金を負担してくれているだけなのです

この辺りも後々記事にしていこうと思っています

では保証料とは?


どちらかというと、この保証料の方が良くご質問頂きます

そもそもこの「保証」というのは入居者=お客様を保証するという意味に辺り、大家さんに対してお客様が家賃を滞納してもその分を保証するので安心して家を貸して下さいね。という意味合いがあります

どいうこと?
という疑問が浮かぶ方も多いと思うのですが、そもそもひと昔前の賃貸借契約は借りる方が保証人を立てて頂き、契約をするのが一般的でした。

しかし、ここ10年程で家賃を払わずに退去してしまう方、家賃その物が払えず、住み続けてしまう方、理由は千差万別ですが、結局は滞納をしてしまう方が急速に増えてしまいました。

大家さんもボランティアでお部屋を貸しているわけではありません。
もちろん生活があり、家賃収入を見越して生計を立てています

ですのでこの家賃が入ってこないととても困ってしまう訳です

しかし保証人を立てても保証人さえ払ってくれない
そんな状況になってしまった時誰から家賃を回収すればいいのでしょうか
そしてそんな方が増えてしまった現在、安易にお部屋を貸すことができなくなってしまいます

その状況を回避する為に「保証会社」というシステムがあり、もし借りた方が家賃を滞納した場合はその保証会社が立て替えて大家さん支払いをするというシステムです

以前は保証人を立てることができない方の為の救済措置的な使い方をされていましたが、今ではこの保証会社に加入せずお部屋を借りる事は殆どできません。

築の浅い物件に限って言えば99%不可能です

この保証会社に加入する為の料金が「保証料」というものになります

お客様からも保証会社の加入は必須ですか?との質問は大変多く頂きます
加入するにもお金がかかるので、こちらとしても大変心苦しいのですが、もしこの保証会社というシステムが無ければ何十年も昔の賃貸契約同様、敷金を3か月分先に預けたりする必要が出てくる為更にお部屋を借りる敷居が高くなってしまいます

こうした敷居を下げるのにも保証会社というシステムは今の時代必要なのだと僕は考えています

大家さんは家賃の滞納に困ることなく、そして借りる方には最初に払う費用を少なくすることが出来る

そういったメリットが確かにあるのです

ちなみに滞納した場合、保証会社が家賃を支払いますが、これは後日しっかり保証会社から取り立てに来られます

ですので滞納は絶対にダメです。

保証会社によってはクレジット会社が業務を行っている事もあるので滞納して得になることは絶対にありません

数年、十数年後、家や車のローン契約をする際にその事がキッカケでローンを組めなくなってしまうケースもありますのでお気をつけ下さい

もちろん殆どの方が滞納などせず、キチンと毎月の家賃を収めて頂いております

保証料には会社によって差がある


ちなみにこの保証料は保証会社によって金額がマチマチです
物件によって使用できる保証会社が違いますので必ずしも安い保証会社を利用できるとは限りませんが、相場的には

10000円~家賃の100%までとなっています

どんなに高くても家賃の100%を超える保証料は殆どありません
後は年間の更新料という物がありますので契約の際にはしっかりとチェックすることをおススメ致します

こちらもお部屋を更新する際に重要なポイントとなりますので

更新についても次回、記事を書いて行きたいと思っています!

それでは本日はこの辺で!



ご意見、ご感想、ご質問等お気軽にご相談下さい

気軽に立ち寄って頂ける、そんな不動産屋を目指していきたいと考えております
≪ 前へ|ルームロンダリング第1話のあらすじ ネタバレ注意   記事一覧   賃貸住宅の疑問「違約金はあるの?更新料って何?」|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

戸丸克也 最新記事



戸丸克也

明るく元気は営業マンとしての最低スキル!! お客様に「こんなことまで!!」と感動して頂ける接客をモットーに日々精進しております!!

スタッフ情報を見る

トップへ戻る